マイホームブログ-マイホームを建てるぞ!

マイホームブログのマイホーム住宅のお役立ち情報 上棟式から住宅ローンまで

⇒⇒トップページに戻る

住宅
39歳の時に一戸建てを購入しました。現在、妻+娘1人の3人暮らしです。

一戸建てが出来るまでを日記として記載しております。
これから購入予定のある方は、是非ともご参考にして下さい。

 最初から読まれる方は マイホームを建てるぞ! からどうぞ!


現在アフィリエイトだけで住宅ローンを返済中です。
私のやっているアフィリエイト情報を無料メルマガで発信中です。
以下のフォームで登録できます。

副業アイディア
ニックネーム* (姓)  (名)
メールアドレス*

マイホームブログ-マイホームを建てるぞ!トップ > 不動産所得申告書 > 不動産所得申告書

不動産所得申告書

不動産所得申告書

本日、不動産所得申告書を県庁(地域振興局)に提出してきました。わーい(嬉しい顔)

土地や家屋を取得した場合、その取得の日から60日以内に不動産取得申告書を提出しなければいけません。

軽減制度
住宅や住宅用の土地の取得には、軽減制度が設けられております。
この軽減制度を受けるには、不動産所得申告書の提出が要件とされているので、忘れずにexclamation
聞いた話だと、申告書を提出し忘れ、軽減されない人もいるとか。ふらふら

税金の軽減が受けられる主な場合を記載してみます。
但し、これは秋田県の場合です。
県によって、要件が違うようですので、各県の地域振興局にお問合せください。

1税金の軽減が受けられる主な住宅
◆住宅の新築や増改築・建売住宅の購入の場合
要  件:床面積が50m2以上240m2以下(アパートなどの賃家用の共同住宅の場合は1区画当たり40m2以上240m2以下)
軽減税額:36万円

◆中古住宅取得
要  件:取得した人が自ら住むもの・床面積が50m2以上240m2以下・非木造住宅にあっては、新築後25年以内のもの
軽減税額:新築された時期によって軽減税額が異なります。

2税金の軽減が受けられる土地
◆住宅用の土地については、土地を取得してから2年以内(平成11年4月1日から平成16年6月30日までに取得した場合は3年以内)にその土地の上にある住宅を取得した場合又は住宅を取得してから1年以内にその住宅の敷地である土地を取得した場合に、税額の4分の1が軽減されます。

◆一定の要件に該当する住宅(特例適用住宅)用の土地については、次のうちいずれか多い方の額が減額されます。
・45,000円
・土地の1m2あたりの価格×住宅の床面積の2倍×3%の額(200m2が限度)

※秋田県の場合に限ります。

次項有次項有次項有次項有次項有次項有次項有
私達の場合、住宅、土地共に軽減されて、支払い金額は0円となると思います。
(・・・たぶん)

このような手続き等は、ホームメーカーや工務店などでもよく理解してない場合があると聞きました。業者に任せっきりにしないで、自分達でいろいろ調べてみましょうわーい(嬉しい顔)

住宅ブログ集人気blogランキングへ



不動産所得申告書

この記事へのコメント
TBさせていただきました。
新築おめでとうございます。

私もこれからが正念場です。
10月の終わりには完成予定です。
リフォームですけれど。

気付いたことがあれば、何でも教えてください。
よろしくお願いします。
Posted by icaring at 2005年09月17日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック