マイホームブログ-マイホームを建てるぞ!

マイホームブログのマイホーム住宅のお役立ち情報 上棟式から住宅ローンまで

⇒⇒トップページに戻る

住宅
39歳の時に一戸建てを購入しました。現在、妻+娘1人の3人暮らしです。

一戸建てが出来るまでを日記として記載しております。
これから購入予定のある方は、是非ともご参考にして下さい。

 最初から読まれる方は マイホームを建てるぞ! からどうぞ!


現在アフィリエイトだけで住宅ローンを返済中です。
私のやっているアフィリエイト情報を無料メルマガで発信中です。
以下のフォームで登録できます。

副業アイディア
ニックネーム* (姓)  (名)
メールアドレス*

マイホームブログ-マイホームを建てるぞ!トップ > 火災保険・地震保険 > 火災保険・地震保険

火災保険・地震保険

火災保険・地震保険

火災保険・地震保険に入る為の保険会社を決めました。
最初は銀行から大手のM社を紹介されました。
木造(C構造)1500万円 35年で、約63万円でした。

実は我が家では、地震・台風・火災に強いとされる耐力面材「ダイライト」(大建工業)を使用しました。
この商品を使うことで、火災保険・地震保険ぐぐーと安くなると工務店の方から説明があったものですからるんるん

しかし、この“耐力面材「ダイライト」”を使うと安くなるという
取決めは、「セコム損害保険(株)」にした場合のみということでした。

てなことで、セコムさんにお値段を聞いてみると、
37万円とのことわーい(嬉しい顔)
セコムさんに火災保険・地震保険を頼むことにしました。

ちなみに、他社と差額が20万円ほど安くなったおかげて、
「新しいパソコンを購入してもいいぞパンチむかっ(怒り)」と
カミさんのお許しがでました。るんるん

実際には、火災保険・地震保険のほかに家財保険の
オプションをつけ40万円代となりました。

耐力面材「ダイライト」という商品は、大建さんとセコムさんが
コラボして作られたようですが、他社にも「建材屋さんと
保険屋さんとが、一緒に取組んだ商品もある。」ということを聞きました。
火災保険・地震保険会社を決める前に、一度工務店さんに相談してみることをお薦めします。

わたくし別にセコムの回し者ではないのですが、
資料請求だけでもしてみては如何でしょうか手(チョキ)
    ▼ ▼ ▼ まずは見積もり依頼 ▼ ▼ ▼
    10社以上の保険会社からあなたに最適なプランをご提案

資料無料⇒火災保険一括見積もり依頼サイト






去年のヒット商品です。わーい(嬉しい顔)
手回しラジオは、我家でも買いました。携帯の充電も出来るし優れ物です。
携帯電話の充電ができる手回し発電ラジオダイナモ発電ラジオRGE-2

火災保険・地震保険

最後まで読んでくれてありがとうございます。宜しかったらクリックお願いします。↓
住宅ブログ集人気blogランキングへ

火災保険・地震保険



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。