マイホームブログ-マイホームを建てるぞ!

マイホームブログのマイホーム住宅のお役立ち情報 上棟式から住宅ローンまで

⇒⇒トップページに戻る

住宅
39歳の時に一戸建てを購入しました。現在、妻+娘1人の3人暮らしです。

一戸建てが出来るまでを日記として記載しております。
これから購入予定のある方は、是非ともご参考にして下さい。

 最初から読まれる方は マイホームを建てるぞ! からどうぞ!


現在アフィリエイトだけで住宅ローンを返済中です。
私のやっているアフィリエイト情報を無料メルマガで発信中です。
以下のフォームで登録できます。

副業アイディア
ニックネーム* (姓)  (名)
メールアドレス*

マイホームブログ-マイホームを建てるぞ!トップ > 住宅ローン/融資/キャッシング > 住宅ローン、減税目減り分救済へ

住宅ローン、減税目減り分救済へ

住宅ローン減税目減り分救済へ

国から地方への税源移譲の影響で、中低所得者の中に「住宅ローン減税」の減税額が小さくなってしまう人がでてくるため、政府・与党は07〜08年の住宅取得者を対象に減税総額が減らないような制度に改める方針を固めた。現在は「取得後10年間」の減税期間を毎年の減税額を減らす代わりに「15年」程度に延長する方向だ。政府は国際競争力強化のために企業減税を進める方針だが、一方で家計への負担増が進んでいることに世論の不満が出ており、税制改正に伴って実質的な負担増にならないようにする。
バッド(下向き矢印) 住宅ローン減税は、ローンを組んで住宅を取得した場合、ローン残高の一定比率を毎年の所得税額から減額する制度。99年度の税制改正で導入され、04年度税制改正で制度を衣替えして08年で終えることになっている。
asahi.comより抜粋)

住まいのアイディアいっぱい⇒にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック