マイホームブログ-マイホームを建てるぞ!

マイホームブログのマイホーム住宅のお役立ち情報 上棟式から住宅ローンまで

⇒⇒トップページに戻る

住宅
39歳の時に一戸建てを購入しました。現在、妻+娘1人の3人暮らしです。

一戸建てが出来るまでを日記として記載しております。
これから購入予定のある方は、是非ともご参考にして下さい。

 最初から読まれる方は マイホームを建てるぞ! からどうぞ!


現在アフィリエイトだけで住宅ローンを返済中です。
私のやっているアフィリエイト情報を無料メルマガで発信中です。
以下のフォームで登録できます。

副業アイディア
ニックネーム* (姓)  (名)
メールアドレス*

マイホームブログ-マイホームを建てるぞ!トップ > 住宅メーカー > 500万円住宅ってなに?

500万円住宅ってなに?

WOOD500地域工務店ネットワーク

 地域に密着した全国の工務店を組織し、知恵の交換やコストダウンの方法を考えるネットワーク「WOOD500」は、「4寸柱+外断熱」ユニットによる驚きの「500万円住宅」を実現した。

 その大きな特長は、高性能外断熱システムで家をすっぽりと覆うことを前提に、室内にはきれいな太い無垢(むく)ヒノキ4寸柱を構造材として採用している点だ。部屋の随所にできる厚い壁の凹凸を収納部として利用した多機能木製棚「グリッド収納」は、室内の実用面積をぐっと広げる革新的インテリア。冷暖房費や新たな収納家具の購入費も軽減する。
(引用先:毎日新聞

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック